クリアネオクリームのデリケートゾーンへの使い方やムレやべたつき、効果は?レビューをみてまとめた結果

トイレで下着を下すとムワッと漂うキツイ蒸れたニオイ。ズボンならまだしもスカートだと、座っている時に一瞬漂ってくるから、絶対に周りの人にも匂っているから恥ずかしすぎる。

デリケートゾーン用のシャンプーで丁寧に洗ったり、トイレ後はキレイに拭いているつもりなのに、なかなか納豆のようなニオイが取れない😭

そこで使ってみたいのが、デリケートゾーンやすそわきがに使えるクリアネオクリーム

クリアネオクリームとは

楽天市場で書かれた口コミを見ると、「デリケートゾーンに使ってみてニオイが気にならなくなった!」「あんなに悩んでいたのにウソみたい!」というレビューがありました。

デリケートゾーンから納豆のニオイがしてしまうのは、汗が蒸れることで雑菌が繁殖してニオイを発してしまうのが原因の一つ。すそわきがの気になる部分を中心に塗ることで制汗と殺菌のダブルでニオイをケアしてくれるクリームです。

薬用なので、使い続けることでニオイを気にせず過ごせるようになる方が増えているそうです。

デリケートゾーンに使えるクリームの中でも成分、口コミ、そして、値段を見ても始めやすいクリームがクリアネオクリーム。ぜひ選んでみてください。

公式サイトはこちら

目次(タップで移動)

クリアネオクリームのデリケートゾーンへの使い方

クリアネオクリームのデリケートゾーンへの使い方は外陰部のニオイが気になる部分に塗ります。

クリアネオクリームのデリケートゾーンへの使い方

豆粒くらいの量を手の甲に乗せて、人差し指で外陰部のニオイが気になる部分に塗る方法です。

個人的には外陰部全体に薄く塗ることから始めるのがオススメ

ニオイが気になる部分に塗ると書きましたが、実際にどの部分から匂っているか分からないです。自分で鼻を近づけて嗅げる訳ではないですからね。

個人的にオススメな外陰部への塗り方は、外陰部全体に薄く塗り伸ばすこと。

クリアネオクリームの外陰部への塗り方

全体に塗り込めば、どこかしらのニオイの元の部分に当たるでしょうし、同時に制汗と殺菌を外陰部全体にしてくれるので、全体に塗れば間違いありません。

クリアネオクリームのデリケートゾーンへの塗り方

ただ塗るのではなく、塗る前にキレイにすることは絶対にしてください。

外陰部にクリアネオクリームを塗る前にしてほしいこと
  • 外陰部全体をキレイにしてから塗る
  • 塗りすぎない
  • 通気性が良い下着に変える

塗る前は外陰部全体をキレイにしてから塗れば効果を感じやすいはず。朝はシャワーで洗ってから塗る、お昼に塗る時はウェットティッシュで拭いてから塗る。

塗りすぎも良くありません。クリアネオクリームは塗り込むことでサラサラしてくるのでクリームタイプ独特のヌルヌル感は少なくすることが出来ます。量を増やすのであれば、塗り重ねてください。

そして、下着を通気性が良いものに変えること。

一番大切かもしれません!

陰部が臭くなってしまう原因は複数ありますが、原因になりやすいのが蒸れと汚れが合わさり納豆のようなニオイがすること。

なので、出来るだけ蒸れを少なくすることも重要になってきます。

個人的にユニクロで買ったエアリズムのパンツが通気性や良すぎてリピ確定。

ユニクロのエアリズムはすごいオススメ!通気性が良き!

エアリズムのパンツにして、クリアネオクリームを塗れば変化があるはず!

デリケートゾーンのニオイに使いたい一つ

ある口コミサイトにこのようなことが書かれていました。

たくさんのニオイを抑えるクリームを使ってきましたが、期待以上の効果でうれしいです。ベタつきもしないし、持続性があるので毎日が過ごしやすい。

容器もかわいくて持ち運びしやすいのがまた良いポイントの一つ。ワキや足以外にもチチガとデリケートゾーンにも使えるのもうれしいです。

※引用に少しだけ文章を変えています。

ニオイにニオイを上塗りして隠す方法はありますが、ニオイの上塗りだとかえってキツイニオイになって泣きたくなることも。

クリアネオクリームは制汗×殺菌のダブルでニオイにアタックしてくれるので、今までにない感触を得られるのではないでしょうか?

これからの季節は服装的に余計に蒸れてくることも。悩む前にまずは使ってみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ロマンチック第一!夜景がキレイなビルの屋上でマンハッタンを飲みたい。

目次(タップで移動)